カテゴリー別アーカイブ: スキンケア

同窓会の勝ち組、負け組を決めるもの

同窓会にいくとその後、どんな人生だったかがわかってうれしいような
悲しいような、そんな気分になりますよね。不思議なことに。

一番ショックなのはきれいだったあの子が、かわいかったあの子がとんでもない
おばさん、デブ、痛い女性になってしまっていることでしょうか。男性としては
このあたりがポイントになります。

女性同士も当然ですが、今どんな暮らしをしているのか旦那との関係はどうか?
などを探り合って比較して、ショックを受けたり、安心したりと色々です。

見た目の若さや美貌、体型などを比較してショックを受けたり、悦に入ったり
するのはいうまでもありません。意外に面白いのは昔ニキビだらけだった奴が
40代になって肌の全盛期を迎えていたりすることです。

カギは皮脂にあります。>>40代からの皮脂ケア相談室

老けない一番のポイントですが、紫外線対策や保湿ケアなどはもちろんのこと
栄養バランスの取れた食事や睡眠、ストレスなど内面の問題は非常に大きいです。

また、夢中になれることがあるかとか、胸がときめくことがあるかといったことが
女性ホルモンの分泌にも影響してきますからやっぱり見た目の若さに直結します。

本当の自分の顔を知ってショック!

目があまりに悪いと自分の顔さえどうなっているのかわかりません。
そのため異常が起きていても気づかないことがあります。

例えば目のクマがひどい状態なのに本人はまったく気づいてないとかよくありますね。
というか私なんですが(泣)。この時はショックでした。

シミとかニキビとかは気づくんですが、普段メガネをしていると目元は影になることも
あってクマがちょうど隠れた感じになるんです。だから気づかないわけです。

まぁ、でもニキビ跡やシミと比べると、目の下のクマは美容整形で治しやすいみたいです。
(※参考 ニキビ跡治療が難しい理由>>超解説!凸凹ニキビ跡を治す方法

視力の良し悪しに関係なく、もうひとつ自分の顔にショックを受ける方法があります。
それはリバーサルミラーで自分の顔を見た時です。写真で自分の顔をみたときに
違和感ある人は多いと思います。

鏡で普段見ている自分の顔と違うわけですよね。これは当たり前ですが、鏡の顔というのは
左右反対になっている顔ですから、自分で認識している自分の顔じゃないんですね。

だから違和感あるわけです。他人にとってはそれが普通なんですが。

自分で思っている自分の顔と本当の自分の顔が違っていることでひどくショックを受けるので
これを避けるには普段からリバーサルミラーで左右反転していない本当の自分の顔を認識して
おく必要があります。

びっくりするスキンケア

私は仕事が忙しいんですよー。
だから、毎朝スキンケアする時間がとても惜しいのですよー。
そこで注目しているのがオールインワゲルです。
情報通の皆さんならすでに知っていると思うのですが、何と私は最近までそんな便利なものを知らなかったのです。
もし知らないという人がいたらあれなので一応説明しておくと、オールインワゲルっていうのはですね、ササッとスキンケアが完了してしまう、夢の様なアイテムなのです。
1個のアイテムで化粧水、乳液、美容液などなど、複数の働きをするのがオールインワゲルです。
しかも1個ですむということは、コスパも良いということなんですね。
そんな美味しい話があるのでしょうか?
とりあえず、これを見てください。
オールインワンゲル人気ランキング【目的別分かりやすい選び方】
驚くことに、美白とかエイジングケアとかにも良いんですよね。
どうです?びっくりしたでしょ?
これは朝が捗りますねー。

美白化粧水ってどんなものを選ぶのがいいの?

日本人は化粧水が大事です。

スキンケアも化粧水を中心に考える人が多いと思うんですが、基本的にはただの水なので
有効成分の濃度も少ないし、水分補給は保湿にならないので潤い目的で使っても仕方ないです。

ではなんで化粧水使うの?ということですが整肌作用があるからというのが答えです。

使わなくてもいいものなのでお金をかける必要もないです。なので美白化粧水を選ぶのも
プチプラの1本で500~1500円ぐらいのものでいいと思いますね。

肌ラボの白潤あたりは安くていいと思いますが、ハトムギ化粧水も美白目的であれば捨てがたいです。
このあたりは色々探してみるといい気がします。プチプラでもいいものはあるので。

高い美白化粧水などもあるんですが、こうしたものは何が違うかというと珍しい成分入っている
ことが多い気がします。ハイドロキノンとかセラミドとかが代表的でしょうか。

※特に珍しいのはセラミド配合のもの。参考:セラミドは水溶性?油溶性?

こうした成分を配合することでその後に使う美容液やクリームがより効いてくるという相乗効果もありますし、
そもそも配合するのに技術がいるのでその点で値段が高くなっているように思います。

プチプラ化粧水よりも値段の分だけ効果がある気がしますが、所詮は化粧水なのでそこまで劇的に
違うということはないです。なので美白を目的にしているなら化粧水にお金をかけるのではなく
美容液やクリームにかけたほうがいいです。