月別アーカイブ: 2013年7月

手が届かない背中の無駄毛はどう処理する?

夏は肌の露出が増えてくる季節なので、多くの女性が、無駄毛処理に頑張っています。
足や腕は、自分の手で出来る範囲なのですが、背中の無駄毛というのは、自分ではなかなか出来ません。
背中なんて、そう対して無駄毛が出てないでしょう?と思う人もいますが、実際は、産毛、いや、それ以上の毛が結構びっしりと生えているものです。
背中はあかすり等もあまり出来ないので、垢がたまりやすく、汚くなってしまっていたりするので、無駄毛を処理して、ツルツルボディになれば、夏場の肌を露出する機会も、慌てることなく、自分の好きな服を着ることが出来ます。
とはいっても、背中の無駄毛処理は手が届きませんので、かみそりやシェーバーでは、下手にやれば、傷ついてしまいます。
そこで、柄の長いタイプの背中無駄毛処理用シェーバーも販売しているので、そういったタイプを購入してみれば、自分一人でも十分に処理出来ますよ。
毛の生えている方向を確認し、首筋から背骨に沿って下向きにシェイビングしていきます。
次は、肩甲骨から背中の中央に向かって、それから肩甲骨から背中の外側に向かってシェイビングしていくのです。
しかし、背中には骨が多く、凹凸部分やカーブ部分も多いので、くれぐれも怪我をしないように、注意しながら無駄毛処理しましょう。

背中の自己処理のデメリット